ゆるりとな



鈴鹿ツインサーキットGコース テスト

昨日のオイルクーラー作業も終了したので

本日は、鈴鹿ツインサーキットにテストに行きます。

まずは、ガレージにヘルメットを取りに行く約50kmの高速走行テストから

贅沢にも吹田から高速です(笑)

法定速度で順調に走行、特に問題なし

45分ほどでガレージに到着
f0058340_2123136.jpg


ジャッキアップして、オイル漏れ確認

全く問題がないようなので第二ステージへ

郡山から名阪国道へ

ここからも法定速度で順調に走行

水温は、85~95度ぐらい

油温は、80~90度ぐらい

どちらも安定していて、問題なし
f0058340_2114325.jpg


道中での走行テストは、問題なく無事サーキットに到着
f0058340_21356100.jpg


走行準備を済ませ、13時からの走行を申し込みました。

走行台数は2台!貸切です(笑)

車両は、岡国走行からウイングを一段立てました。

タイヤエアを冷間1.8でスタート

エンジン、タイヤとも冷えた状態でベストなコンディションのハズ

狙い通りの3ラップ目に40秒791
f0058340_219124.jpg


予定通りではありますが、とりあえずベスト更新できたので

無駄に走らず、ピットイン

そして、またまたジャッキアップにてオイル漏れの確認

もちろん問題なし!

しっかり対策した甲斐もあり、解決の予感

タイヤエア 温間2.0から1.8へ調整してコースイン

ステアしても曲がらなくなり、タイムも41秒台・・・

早々に切り上げて、ピットイン

再度、オイル漏れ確認・・・問題なし(笑)

タイヤエアを1.8から2.0へ

そしてコースインするも、40秒8とか9・・・

オイル漏ればかり気にしてましたが、走行中の温度は

水温90~95 油温ピークで110とまずまず

タイヤエアを2.0から2.2へ調整してコースイン

40秒台が安定 40秒8とか40秒9だけど、狙ったタイミングで出せるようになった。

エンジンもタイヤもタレタレなハズなのにタイム変わらず・・・ということは

実質、アップじゃね?

タイヤエアはそのままで、フロントショックを締めてみた。

ラスト5分の案内でコースイン

2周目と3周目の2ラップアタック

40秒83 40秒796!
f0058340_21293337.jpg


この最後に本日ベストにならぶセカンドタイムが出せた!

うん、満足(笑)

2時前という一日で一番気温の高い時間に冷えた状態のベストタイムから

遅れること100分の5!

いいんじゃないですか?(笑)

冬のタイムから1秒落ちぐらいが夏のタイムらしいので

40秒切りも可能かも?

岡国換算で56秒ぐらいかな?

すっくさん、車は問題ないので思いっきり攻めちゃってくださいね!

きっと岡国では、オイル漏れから不安な気持ちにさせちゃったんですね

ごめんなさい。

もう問題無いので以前の走りを取り戻してくださいね。

ということで、撤収!
f0058340_2137449.jpg


帰りの道中も問題なく、無事帰って来ました。

おしまい。
[PR]
by ano4fa | 2014-07-02 10:30 | すっく号 | Comments(2)
Commented by GEN at 2014-07-03 21:33 x
こんばんは。
ちょっと教えてほしい事がありコメントしました。

すっくさんのエンジン、NA8のバルブスプリングにNB1のMLAとカムだったでしょうか?

NB1カムの方がリフトが大きいようなので、線間密着しないのかな?と思いまして。
Commented by ano4fa at 2014-07-03 23:48
現状は、NA8のままでヘッド面研とさらっとポートです。
カムもノーマルでHLA仕様です。
NB1カム、MLAでエンジン回した時も線間密着は無かったように記憶してます。
<< タックイン99さん訪問 オイルクーラー取りつけ修正 >>


私、アンフィニ@阿吽の日常
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
ブレーキ周りのメンテ
at 2017-05-09 09:00
現在の仕様確認
at 2017-05-08 07:31
モーターランド鈴鹿♪
at 2017-04-28 10:00
赤NB号最後の仕上げ♪
at 2017-04-27 11:00
キタッ~!
at 2017-04-15 23:54
最新のコメント
カテゴリ
記事ランキング
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
画像一覧
ブログジャンル
最新のトラックバック
ラップタイム比較計算
from Various Canvas