ゆるりとな



ベースエンジン ばらし

昼から 時間を作って秘密基地へ
なんとか 少しでも手をつけようと 
ヘッドとブロックを切り離すところまでやってきた
もちろん、ヘッドは営業所に持ち帰り、時間がある時にいつでも触れるように
ブロックは 秘密基地で ピストンが決まるのを待ちます

で、本棚をゴソゴソしていると
1998年発売の ロードスターベストセッティングと言う本が出てきた
読み返すと
F4のBPやタック○ン99BP改2000の記事が

F4
輸出用のピストン? マツダスピード、1028用と同形状 を使用
ヘッド面研は バルブシートの寸前まで おそらく2mm以上
カムはマツダスピード260度11.3mmリフト
バルタイは 紹介されてませんでした 圧縮13
吸気制限なしで 6800回転180psでした

タックイ○99BP改2000
RB25ピストン改リセス加工
ヘッドは 面研少
304度10.8リフト
バルタイは 102-105 圧縮12.5(こんなに高くなるのか?)
ソレックス44
8000回転220psでした

ということで F4のピストンは 手に入らないようなので
RB25ピストンが 有力候補に上がってきました!
加工費用との相談になると思いますが。。。
 実は エスコー○ピストン欠品中で手に入らないんですよね
明日は お店に行ってみることにします
f0058340_17204043.jpg

[PR]
# by ano4fa | 2006-02-07 17:21 | N2号整備記録 | Comments(0)

足踏み中。。。

ピストンが決まらず 悩んでいると いろんなところで妥協案が。。。

その1
NB2ピストン それなり圧縮、ソレックス 一番家安上げパターン
しかし、前のB6改1722を超えれるのか?

その2
NB2ピストン改 圧縮12 ソレックス
どのくらいの加工がいるのか 調査中
加工代によっては ベストな選択か?

その3
エスコートピストン 1928cc ソレックス
NB2ピストンの加工代が 高いようなら この選択もありかな?

って言うか、すでに4スロ案が。。。消えてる(爆)

カレーさんもイエローバードさんもキャブだしな~
キャブでも 1秒出てるし。。。

イエローバードさんのようにRBピストンもあり?いや やっぱなし?

もうあまり悩んでる時間がない

火曜日から作業開始!
やれることから やっていこう
[PR]
# by ano4fa | 2006-02-05 10:15 | N2号整備記録 | Comments(7)

ステップ1スペック(予定)

とりあえず 今、決まっていることと予定です

ヘッド
ステップ2にも対応できるように 頑張ります
2mm面研 1mmオーバーサイズバルブ カムはマルハの288度10mmリフト ポート拡大 燃焼室加工 インナーシムもしくはラッシュロック

腰下
NB2 0.5オーバーサイズピストン 新品ノーマルコンロッド軽量バランス クランク軽量バランス

補機類
ソレックス44もしくはAE111スロットル&フリーダム
Jet’sマスタースペックエキマニ オリーブボールチタンパイプマフラー

サスペンション
オーリンズ岡山国際スペック車高調 
バネレート F16k R14k スイフトスプリング

駆動系
NB6速MT ファイナル5.1 筑波スペシャル
NB6速MT ファイナル4.7 その他のサーキット

その他
ボディ補強 アンダーパネル 各部軽量化
タイヤ A048 F215-50-15 8.5J-15SSRプロフェッサー
          R225-45-16 9.0J-16未確定

エンジンについては 今までのB6エンジンがブローしたのは クランク&コンロッドの疲労からだと思われる 本来ならコンロッドを強化品にして鍛造ピストンでボアアップの予定でしたが 予算に限りがあるため ステップ1ではNB2ピストンに新品ノーマルコンロッドを使用します 試用期間1年限定です それなりのクリアランスで組む予定です 来週には ベースエンジンをバラして加工に出す予定です
[PR]
# by ano4fa | 2006-02-01 21:45 | N2号整備記録 | Comments(15)

最速への挑戦

はじめてロードスターに乗り始めたのは 1998年頃、廃車待ちのAT車を 3万円で購入したものでした
あまりの遅さにビックリしたものでした
それからすぐに、ATを5速に積み替え、吸排気、足回り、アルミを中古でそろえ当然のように峠へ。。。
しかしながら 登りでは軽自動車よりも遅い(涙)
そして、ファミリアピストンを流用した ハイコンプ仕様に 256度のカム、車高調を導入してサーキットへも行くようになりました
セントラルサーキット、岡山国際サーキットを走りましたが ノーマル4AGにも負けそうでした
その後、カムを272度に、ソレックス44、NB6速MT 軽量化と 走行会仕様に変化していきました
と、同時に西日本ロードスター最速戦にエントリー
場所は セントラルサーキットです
当然、トップグループには絡めず、3位止まりでした
翌年は、ショップデモカーの多数エントリーもあり盛り上がる予感
そこで思い切って エンジンを作り変えることに
B6改1722cc 圧縮も12オーバーで約170馬力 同時にボディもN2オーバーフェンダー仕様にバージョンアップしました 2003年のことです
しかし、ショップの壁は厚く ここでも3位止まりでした 
このあと2005年10月まで各地のサーキットを走り回りましたが とうとうエンジンブロー 今は不動車です

2006年 最速を目指して復活する為に B6エンジンに見切りをつけて BPエンジンにチェンジ
いきなり完璧な仕様に仕上げるつもりでしたが 予算の都合上、2段階に分けることにしました
そのステップ1仕様を この2月から作っていきます

B6エンジンでの各サーキットでのベストタイムは
セントラルサーキット 1分29秒6
岡山国際サーキット  1分47秒3
鈴鹿サーキット(フル)2分31秒5  でした

BPエンジンでの最終目標
セントラルサーキット 1分26秒
岡山国際サーキット 1分43秒
鈴鹿サーキット     2分25秒
筑波サーキット    1分1秒   です、ステップ1では この目標の2秒落ちが目標です

今後、作業風景、走行記録を報告していきますので ご期待下さい

プライベーターのみなさん サーキットでお会いした際には よろしくお願いします
四十路まであと一歩のオヤジ アンフィニです
f0058340_1256326.jpg

[PR]
# by ano4fa | 2006-02-01 12:57 | プロローグ | Comments(0)


私、アンフィニ@阿吽の日常
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
ブレーキ周りのメンテ
at 2017-05-09 09:00
現在の仕様確認
at 2017-05-08 07:31
モーターランド鈴鹿♪
at 2017-04-28 10:00
赤NB号最後の仕上げ♪
at 2017-04-27 11:00
キタッ~!
at 2017-04-15 23:54
最新のコメント
カテゴリ
記事ランキング
以前の記事
お気に入りブログ
ファン
画像一覧
ブログジャンル
最新のトラックバック
ラップタイム比較計算
from Various Canvas